ホーム > 予防歯科

小児歯科

お子様を対象とした診療を行なっています。
虫歯治療において、幼少期から口腔内を清潔に保っておくことは非常に重要です。後々苦しい思いをさせる前にお子さんの時から親御さんは歯のお手入れに気を配ってあげましょう。
 

どんな風に治療するの?

普段生活をされている中でも、虫歯にならないように歯磨きの方法をお教えしております。
普段から歯磨きをきちんとすることが一番の虫歯予防になります。

フッ素を歯に塗ることで虫歯を予防することができます。フッ素を塗ることで、
虫歯菌が作る酸に対して対抗できる強い歯質になります。

4~6ヶ月に一度はフッ素を塗りましょう

シーラントという薬を使って歯の溝を埋めることで、虫歯を予防することができます。

「たけのこクラブ」入会のご案内